change la vie , change le monde
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自覚的であろうとなかろうと、決定的に何かが変わってしまう体験。なんでもないように過ごしているうちにも、ちょっとした瞬間にそんな出来事と遭遇してしまう。例えそれが予兆だとしても。誰かが存在するということは、そんな冒険に身を委ねることではないだろうか。

ラモリスの『赤い風船』がメリエスよりであろうなんていう、あやふやな言い回しは意味がなくなってしまった。
そして、『白い馬』。ずっと言葉にできずにいたこの作品についても、記憶をたどりながら、もう幾度も再体験してみなければいけない。
スポンサーサイト
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 あるいは映画のユートピア all rights reserved.
プロフィール

オオツカ

Author:オオツカ
フーリエ主義の私立探偵。
東京を舞台に日夜事件を追跡中。

ある種のユートピアと化して、常にどこかで何かしら映画がかかっているという都市の状況に抗して。


日々の魔術の実践、あるいは独身者の身振りとしてのblog。



Twitter 始めました。
http://twitter.com/kgmrk_otsuka

リンクフリー
kgmrk.otsuka@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。